, ,

不動産デベロッパー トータルデザイン

2021年3月
トータルデザイン

埼玉県の新築マンションのプロモーションツール一式を担当しました。コンセプトワードの策定とコンセプトロゴが表現のメインとなりますが、物件の適性やターゲット層などからコンセプトワード開発から行い、ワード毎にロゴデザイン化。最終的に地域の再開発による色とりどりの輝きを表現したこのデザインに決定しました。

案件概要

CD T.Wakamatsu
D T.Wakamatsu
CW T.Wakamatsu
PH 株式会社イグデス
DF 株式会社ワッカデザイン

不動産デベロッパー案件では、物件の広告的なコンセプトワードやロゴを定めるところから始まることが多く、不動産と言っても様々なので、きちんとターゲット層に響くよう作り込むことが大切です。

問い合わせいただいた方にまず返送するリターンツール。A5サイズのミニパンフレットとトレーシングペーパーの手紙、間取り図で上質感を演出。金色の用紙を使ったオリジナルの封筒も強い印象を残します。

ミニパンフレットの中面。環境情報や仕様については公式パンフレットと同じですが、興味を持ってもらいやすいようイラストマップを作成したり、水彩イラストをあしらったり、親近感のあるものになっています。

公式パンフレット。A4横仕様で見開きだと写真も大きくレイアウトされ、ゆったり広げて見ることができます。

今回は環境撮影もモデルルーム・設備の撮影もワッカデザインで行いました。イメージカットと製品カットを使い分け、メリハリのある紙面に仕上がっています。

パンフレット送付用の角2封筒。今回は物件用ではなくコーポレート用として制作、ミランダという光り輝く用紙を使い、特別感を演出しています。

ポスティングチラシはB3で制作。予告時はマンションの外観パースをメインにすることで、期待感を醸成します。

本告時のポスティングチラシはモデルルーム写真で住み心地の良さをダイレクトに表現。ターゲットに対し、イメージしやすい形で訴求します。

ポスティングチラシの裏面はオーソドックスに環境情報と間取り。設計上の工夫なども盛り込み、見応えのある紙面作りに努めています。

Instagram

Twitter

Facebook

お問合わせ

PAGE TOP
お気軽にお問合わせください:03-6914-3183