梱包・発送会社 ノベルティデザイン

2018年12月
ノベルティデザイン

東京都内にある梱包・発送会社の販促ツール展開を年間通じて行っています。昨年と異なるのはオリジナルのキャラクターを生み出し、それに基づいて展開したこと。より一瞬の訴求力を高めたデザイン展開を行っています。

案件概要

CD T.Wakamatsu
D T.Wakamatsu / K.Miura
I K.Miura
DF 株式会社ワッカデザイン

夏に使ったものから冬の年賀状まで並べてみると、デザイントーンの振り幅は広めでも、印象や期待感はどれも同じように感じます。

夏頃に使用されたZ折りのリーフレット(左)とティッシュノベルティ用カバーデザイン(右)。この時にキャラクターを制作したことによって、梱包・発送と手加工という言葉で説明すると固くなりがちな内容を印象強くアピールすることが可能になりました。

従業員向けTシャツデザイン。会社のある「鹿骨4丁目」という住所を分解し、「鹿」「骨」「4」をモチーフにマーク化することでオリジナリティを出しています。手加工の現場でも着るということなので、なるべく元気が出るデザインを心がけました。

こちらは冬用のパーカー。この頃にはキャラクターに対してもだいぶ愛着が出ていて、アパレルブランドのようにキャラクターデザインとしてパーカーに展開しています。

年明けに使用するお年賀の企画。風合いの良い紙でケースを作り、中に蚊帳ふきんを入れて配りたいというオーダーに対し、型抜きとステッカーを組み合わせて活用することで仕掛けのあるデザインとしました。ステッカーとして出来る限り自然になるようにしつつ、猪型に上手くイラストがハマる調整は結構大変でした。

年賀状では毎回3案提案するのですが、今回採用いただいたのは花札の「猪鹿蝶」のデザイン。干支の「猪」に加え会社として「鹿」も絡められるので、今年しか出来ないデザインということで評価いただきました。

キャラクターは最初イラストとして作成していたのですが、ベースとして6面分整理し直しました。今では色違いで3体まで増え、これからもっと活躍してもらおうと思っています。

PAGE TOP